(株)広川自動車工業のホームページ




〜SOD-1plusの施工について〜



SOD-1plusは、各オイルに求められる多くの性能を向上させる、多用途オイル添加剤です。


まず、エンジンオイルの目的は、エンジン内部の潤滑、各部の保護はもちろん、

熱や圧力によって発生したカス(スラッジ、カーボン)を流す洗浄効果や、

圧力が強くかかる燃焼室の密閉を保つ効果など、

エンジンの状態を保つ為には欠かせないものです。

そのエンジンオイルの管理を怠ると、潤滑が行き届かず内部の摩擦抵抗が増えて、

各部品を摩耗させたり、カス(スラッジ)の洗浄処理がうまくいかなくなる事で、

エンジンオイルの循環がうまくいかなかくなります。

その結果、エンジンのパワーが落ちたり、燃費が悪くなったり、異音が発生したりし、

そして調子が悪くなったり…

どんどんとエンジンの寿命を縮ませることになってしまうのです。

 

↑スラッジまみれのエンジン内部。


そして、ストップ&ゴーが多い「市街地走行」が多いお車や、

1回の運転時間が10分に満たない「ちょい乗り」が多いお車は、

エンジンの温度や燃焼状態が、良好な状態に安定しないまま停止させられてしまうため、

温度差で発生してしまう水分や、燃えきらなかった燃料などが混ざって、

エンジンオイルの寿命を著しく縮めてしまうことになります。

さらに最近急増中の燃料直接噴射式(直噴)エンジン

(トヨタD-4、日産DIG、マツダSKYACTIVなど…)は、

エンジン内部にかかる圧力がさらに強い上、希薄燃焼時にカーボンが発生しやすい為、

カーボンによる燃焼不良が起きてしまったり、オイルの汚れ、劣化が早くなってしまいます。


↑カーボンまみれの燃焼室とバルブ

↓カーボンまみれの吸気ポート



よって、そのような状態になる前に、オイルの定期交換が必要になるわけです。


…が、


なかなか忙しくてオイル交換に行けない…気づいたらずっとオイル交換をしていない

オイル交換、いつやったか憶えてない


という事になっていませんか?



そのままではエンジンがどんどんと傷んでしまいます。

その結果、エンジンパワーが落ちたり、燃費も悪くなったり、調子が悪くなったり…


そこで、エンジンが傷んでしまう前に、SOD-1plusをお勧めいたします!




〜 SOD-1plusとは? 〜


当社が提案するSOD-1Plusとは、

エンジンのみならず、ミッションやデファレンシャルギアなどの駆動系

そして油圧式パワーステアリングにも使用できる、予防整備用の万能オイル添加剤です。



高級エンジンオイルのベースになっているエステルをベースとして製造された

化学合成オイル添加剤で、そのエステルが持つ特性を最大限に生かして、

幅広い種類の潤滑油に対応可能にしています。

ローコストで各潤滑油に関わるトラブルを解消する事から、

まさに幅広い意味でのエコオイルと言えます。



★ 効果その1 ★


洗浄


フラッシングオイル・機械洗浄で除去できない汚れ(スラッジ)を

「SOD-1Plus」に配合されている強力な洗浄分散剤の作用により、

3,000km 〜 5,000km 以上走行することでスラッジ等を分解し、還元洗浄します。

時間を掛けて分解したものをオイルに取り込むため、

フィルターを詰まらせることもありません。

通常のオイル交換時に添加して走行するだけの、より安全な洗浄方法です。



★ 効果その2 ★


保護


SOD-1plusの主成分であるエステル、この特徴である強固な吸着性が、

ドライスタート時でも油膜を保持し、さらに配合されている3D構造合成油は、

添加しても元々のエンジンオイルの粘度を上げることなく、

温度変化による粘度変化を抑え、高負荷運転時の熱ダレを防止。

さらに0W−20などの低粘度エンジンオイルの悪癖である、

運転時に徐々に起こる蒸発をも抑え、

エンジンはおろか、エンジンオイルの寿命をも伸ばします。



★ 効果その3 ★


回復


主成分のエステルには、ゴム類に対して膨潤性(ふくらみ効果)がわずかに含まれており、

さらに含まれているミクロン粒子が、ミクロの隙間に入り込みます。

その結果、密閉度を上げることで圧縮圧力を復元、エンジン本来の性能に近づけ、

さらに軽いにじみ程度のオイル漏れの修復が見込めます。

またゴム類は経年劣化で硬化して、ボロボロに劣化していきます。


その結果オイル漏れを引き起こすのですが、このエステルの膨潤性がゴム類の硬化を防ぎ、

ゴム類で作られているオイルシールの寿命を格段に伸ばします。






SOD-1plus施工料金(消費税込)
添加100ccあたり¥2,200
※エンジンオイル使用量の10%添加が基本になりますので、オイル4L使用するエンジンでは概ね400cc添加します。

※オイル交換時施工が推奨ですが、オイル交換後1か月以内、もしくは走行1000q以内であれば、添加のみも可能です。

※明らかなオイル漏れ、あからさまな異音、常時白煙を吐いている、スラッジ、カーボンなどが多すぎる車両には添加できません。




このように、エンジンの保護に素晴らしい性能を持つSOD-1plusですが、

この性能はエンジンのみではありません。


トランスミッションやデファレンシャルギヤ、

油圧式パワーステアリングにも効果を発揮します!



参考までに…






↑当社にメールでお問い合わせできます。↑