(株)広川自動車工業のホームページ




〜 広川自動車工業について 〜



沿 革

1978年  8月   自動車分解整備事業の認証資格を取得。


1979年  3月   資本金100万円で、有限会社広川自動工業設立

代表取締役社長 広川善教


1983年  4月   資本金400万円に増資。


1985年 12月   陸運局(当時)指定整備工場に指定。


1988年  8月   塗装工場新設。


1991年  8月   板金工場新設。


1999年  3月    資本金2000万円に増資、株式会社広川自動車工業に。


2013年 12月   北海道運輸局優良整備事業者(一種車体整備作業)に認定。


2019年  4月   代表取締役社長に広川太一、会長に広川善教が就任。




…現在に至ります。





開業して6年半で、陸運局(当時)指定整備工場になりました。



ご愛顧いただいてるお客様皆様のおかげで、ここまで会社が大きくなりました。



これもご愛顧いただいてる皆様のおかげです。流石に毎年ではありませんが、

結構表彰されてたりします。



お客様のご要望にお答えできるように、日々がんばってます。



大きな整備もあります。より気を引き締めてがんばってます。



当社は、日々進化する自動車に対応するため、できるだけ新しい技術を取り入れ、

併せてこれまでの知識と経験を活かし、お客様に愛車を永く乗っていただけるように

日々努めております。





↑当社にメールで問い合わせできます。↑