ABS(アンチロックブレーキシステム)警告灯
エエンジン始動後、ABSシステムに異常があると点灯します。

点灯した場合;ブレーキが作動しなくなるという警告ではありませんので通常の動作はしますが、事故を回避するために急ブレーキを踏んだときなどに動作するABSシステムに異常が考えられます。急ブレーキをかけると通常はタイヤがロックされ車体が不安定な姿勢となり大変危険です。その状態を防ぐために急ブレーキを踏んでいる間ABSが作動します。万一のとき威力を発揮する装備ですので、早めに点検を受けましょう。